我が家へやってきたTOP ≫  娘日記 ≫  カップヌードルミュージアム2周年 無料プレゼント実施中でかなり混雑していました

カップヌードルミュージアム2周年 無料プレゼント実施中でかなり混雑していました

IMAG4732.jpg

横浜みなとみらいにある、日清のカップヌードルミュージアムに初めて行ってきました
入場料は、大学生以上から500円で高校生以下は、なんと無料!

娘ちゃんと二人で行ったのですが、チケットは娘ちゃんのももらえます。
なにやら、カップヌードルミュージアム2周年&カップヌードル誕生日の期間ということで
2013年9月14日、15日、16日の3日間なのかな?
チケットを見せると、カップヌードルごはんが無料で貰えます!

無料入場した娘ちゃんの分も貰えちゃいましたよ

お昼位に入場した時には、自分オリジナルのカップラーメンを作れる
マイカップヌードルファクトリーは、すぐ次の回の整理券を貰えましたが
15時過ぎくらいには、めちゃくちゃ混雑していて 整理券もかなり後半のになっていました

カップヌードルミュージアムの混雑状況は、午後からの混み具合が凄いのかな?

インスタントラーメンの歴史が見れるコーナーでは、なぜか娘ちゃん
おちゃらけ顔でパチリ
IMAG4683.jpg

百福シアターという、カップヌードルの歴史がわかるミニ映画も無料で見れるのですが
楽しかったらしく2回も見ちゃいましたよ 1回14分

そして、楽しみにしていたオリジナルカップ麺作成!
IMAG4695.jpg
容器を300円で購入します!

そして、席に案内されて置いてあるペンで容器に好きな絵を描く
IMAG4702.jpg

絵を書き終わったら、カップに麺を投入
IMAG4704.jpg
自分でハンドルをグルグル6回、回して容器を回転させて麺投入
カップヌードルに麺を入れるのは容器に麺を入れるんじゃなくて
麺に容器を被せるという逆転の発想です

IMAG4706.jpg
ラーメンの味と具をチョイス
娘ちゃんでも食べれそうな「シーフード味」にしてみました

具は、娘ちゃんチョイスで
たまご、チーズ、えび、そしてひよこちゃんなると

カップヌードルパークは、身長90cm以上から入れる
ちょっとしたアスレチック空間(中での写真撮影は禁止)
入場料300円、未就学児の場合は付き添いが必要なので
一緒に中に入りました(付き添いは無料)

娘ちゃんだけが楽しいのかと言えば、そうでもなくて
大人でも楽しめるし
個人的にも刺激を貰えました
IMAG4723.jpg
カップヌードルの生みの親、安藤百福さんのクリエイティブな発想を知ることができる
クリエイティブシンキングボックス
1.まだ無いものを見つける
2.なんでもヒントにする
3.アイデアを育てる
4.タテ・ヨコ・ナナメから見る
5.常識にとらわれない
6.あきらめない

発想力を大切にしていきたいと思います!

娘ちゃん、かなり疲れたみたいで帰りは燃え尽きていました
IMAG4725.jpg

年間パスポートもあるみたいで、1年間何回でも入場できて1500円
3回入場すれば、元が取れますよ

今日は、2位・・・
楽天、ヤフーで買い物する時はげん玉利用でポイント2重取りで得しましょう♪

friendlogo10.gif

| 娘日記 | comment(0) | trackback(0) |


コメント
コメント投稿フォーム:
トラックバック
Copyright (C) 我が家へやってきた. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。